一戸建てを買うことにしました。

この度、注文住宅を買います。

「家欲しいな~、でも高いしなー」なんて考えていたんだけど
買う決心がついた理由、悩んでいた訳について書いていきます。

 

 

家を買う決心がついた理由

二人目の子どもができた

二人目の子どもができた。これが家を買う決心をした一番の理由です。

こどもが一人だったらアパート暮らしでも不自由はなかったけど
さすがに、子どもが二人になると、今のアパートでは手狭

上の子も大きくなってきて、走り回るようにもなってきて
「うるさいから、走らないで」って言うことが多くなっていました。

 

子どもが走り回るなんて、当たり前なのに
大人の都合で、子供に我慢をさせていることに
申し訳なさを感じていました。

子どもが自由に走り回ったり、遊んだりするには
家を買うしかないと思えるようになりました。

 

 

理想の家が欲しい

家事を楽にしたい

家を買うからには、家事の負担を軽くする。
これは絶対に譲れない条件です。

家を買えば、共働きになるりそうなので
費用はかかっても「家事が楽な家」を目指します。

 

 

趣味を充実させたい

わたしはサーフィンが趣味です。
使っているサーフボードの長さが3m程あります。

なので、アパートや家の中には保管できないんです。
(今までは、ずっと車に積みっぱなし)

 

しかも、キャンプも始めたので、荷物の量が一気に増加

大きな物置が必要になってきたのも
家を買う決め手になりました。

 

 

持ち家は欲しくなかった理由

家を買おうと思えるまでに時間がかかりました。
元々わたしは、持ち家はいらない派でした。

今まで、持ち家はいらないと思っていた理由は次の通りです。

 

住宅ローンをかかえる不安

正直、借金を35年も背負う勇気がありません

 

35年先まで働けているかもわからないし
今の仕事を続けていけるかもわかりません

 

退職金も無いかもしれない、年金の支給年齢も引き上げになりそう
そんな中で収入の5倍~7倍くらいの借金なんて
不安だらけです。

 

不安は今でもありますが
持ち家の良さを楽しむことに考えが変わりました。

 

子どもがいなかったら、間違いなく家は買わないです。

 

 

引っ越しができなくなる

引っ越しが出来なくなることに、とても不安がありました。

「引っ越しできないことが、そんなに不安なの?」と
思う方もいるかもしれません

 

わたしは、いじめを受けていた過去があり

万が一、自分の子どもがいじめをしたり、いじめられたりした時に
持ち家があると、その場所に縛られてしまい
環境を変えることができなくなると考えていました。

 

自分自身、いじめられていた当時は
子どもながらに、「学校嫌だけど引っ越しなんてできないし」って
思っていました。

 

実際に持ち家は引っ越しがしにくくはなるけど
何かあったら、持ち家は借家にして、引っ越せばいいかなと思えるようになりました。

 

 

資産価値が下がる

買って数年で1000万も資産価値が下がるものを
わざわざ買う理由がわかりませんでした。

それなら、賃貸でいい
賃貸なら老後は小さい住まいにも引っ越せるし

 

住宅ローンで生活が苦しくなるのに
高い家を買う必要性を感じていませんでした。

まだ、この頃は子どもがひとりだったので
不便していなかったからなんですけど

 

家は資産ならないけど
家族が楽しく暮らすためには必要なのかなって思います。