ひきこもりワーカー
積極的なひきこもりを目指して
仕事

メルカリで不用品を販売してお金を稼ごう

不用品の販売

「メルカリ」を利用して不用品をお金に変えちゃいましょう。

自分で販売するなんて難しそうと思うかもしれませんが、メルカリは写真を撮影して商品の説明を記入するだけで出品できてしまいます。

 

不用品を処分できてお金も稼げるなんて、いい副業です。

 

このような悩みを解決します

不用品を高く売りたい

メルカリに出品しているけど全然売れない

 

結論

高く売るには相場感が重要

売れやすくなるテクニックがある

 

メルカリって

メルカリは日本最大手もフリマサイトです。これまでは不用品を売りたい場合はリサイクルショップやフリーマーケットで売るか、オークションサイトに出品するしかありませんでした。

メルカリはスマホがあれば簡単にネットに出品できてしまいます。その手軽さからとても利用者が多いサービスとなってます。

リサイクルショップで買い取りを断られた商品でも、メルカリなら売れたという商品も意外とあります。

 

 

メルカリに出品する方法

メルカリの登録

  1. アプリをダウンロード・起動
  2. 登録したいアカウントを選択
  3. 会員情報を登録
  4. 電話番号の確認
  5. 認証番号を入力

 

出品したい商品の写真を撮る

画像は最大10枚まで掲載することができます。

メルカリは写真を見て商品を選ぶので写真は重要なポイントです。

 

商品の情報を入力

商品名・ブランド・色など商品の情報を記入します。

 

梱包

商品が売れたら、梱包して発送します。

梱包資材はダイソーにも売っています。本や小物を発送するときは100均の梱包資材で十分です。

家電など大型の商品を発送するときはホームセンターでぷちぷちなどの梱包資材を購入した方がいいです。1000円ほどで売っているので、1つあると便利です。

 

発送

「商品が届かない」などの配送トラブルを避けるために荷物追跡サービスのある配送方法を選んでおくと、なにかトラブルがあったときに安心です。荷物追跡サービスが無い配送方法だとメルカリ側も対応できないので出来るだけ荷物追跡サービスがある配送方法にしましょう

 

高額な商品を発送するとき

商品が高額の場合は、配送補償があるサービスにしておきましょう。不用品とはいえ、高額な商品が「箱を開けたら商品が壊れていた」などのトラブルにあっては困ります。

 

実際、商品が最初から壊れていたのか配送中に壊れてしまったのかを確認することは難しいです。

 

配送補償をつけておくと、メルカリの事務局に対応してもらえるので

トラブル防止のために配送補償をつけておいた方がいいです

 

らくらくメルカリ便は匿名配送で荷物追跡サービスと配送補償サービスが付いているので、慣れるまではらくらくメルカリ便を選んでおけば安心です

 

メルカリで商品を高く売るコツ

メルカリでは、細かな部分を工夫することで売り上げを伸ばすことができます。

その方法をいくつか紹介します。

 

プロフィールを充実させる

商品の写真や商品情報は大切なんですが、他にも重要なのが

プロフィールです。

 

購入者の中には出品している人がどういう人なのか気にする人もいます。

プロフィールが詳しく記載されていると出品者の人柄が見えてきます。

 

 

ペットを飼っているか、タバコを吸うかなど気にする購入者もいるので

 

 

キズや汚れを撮影する

キズや汚れがあるなら写真でしっかり伝えてください。

販売後にトラブルになってしまうと、最悪返品ということになってしまいます。

また、悪い評価を受けてしまうと今後商品が売れにくくなってしまうので、キズや汚れはわかりやすく伝えましょう。

 

 

商品の情報は詳しく記載する

写真ではわかりにくい部分の情報を記入してください。
服のサイズ、着丈、
出品した経緯などを記入しておくと、購入者に安心感を与えることができます。

 

 

コメントは丁寧に対応しよう

メルカリでは購入希望者が出品者にコメントをすることができます。

商品のことについて質問したり、値下げ交渉のコメントが多くあります。

中には、とても対応できないような無理な値下げを希望されることがあります。

そんな時でも、コメントの文面は丁寧に返しましょう。こちらの考えを伝えたうえで、答えられない要求にはハッキリ「対応できかねます」と断ることも大切です。

 

 

販売価格は相場・送料・手数料を考えて設定しよう

値段設定をする前に、メルカリで同じ商品がいくらで売れているのか商品の相場を調べておきましょう。

メルカリは送料は「出品者」が負担することが多いです。

 

詳細検索で完売済みの商品にチェックを入れて調べると、売れた商品だけを検索することができます。

メルカリの手数料は販売価格の10%です。ラクマなど他のフリマアプリより高めの設定ですが、利用者が多いので商品の売れやすさはメルカリが一番です。

メルカリは値下げの交渉が当たり前になっています。販売価格を設定するときは、値下げ分も含んだ価格設定にしておくと、値下げの交渉があったときに対応しやすいです。

 

 

メルカリで売れやすい商品

本やマンガ

スマートフォン

まとめ

写真は多く掲載する。

キズ、汚れはわかりやすく伝える

値段設定は相場を調べてから

配送はらくらくメルカリ便を使う

送料は出品者負担にする。