育児におすすめなビデオカメラの選び方




そろそろ、卒園式や入園式の時期ですね。

そんな大切な日は動画で残したい!普段はスマホで写真や動画を撮ることが多いけど

大事な行事はやっぱり、ちゃんとしたビデオカメラで記録したい。

そこで、初心者にオススメのビデオカメラを探してみようと思います。

 

 

4KとHDの違い

家電量販店に行って、ビデオカメラを見てみる大きく分けて4KとHDのビデオカメラがあります。

4Kの方が新しくて画質が良いことはわかりますが、はっきりとした違いがわからない。

そもそも、4Kって何?って感じ

 

4Kとは?

簡単に言うと画質の良さを表します。

4Kの画像というのは1枚の画像が3840×2160のマス目からできています。

フルHD(2K)とういのは1920×1080のマス目でできています。

4KはフルHDの画質と比べると4倍鮮明な画像を表示できるという訳です。

 

 

ビデオカメラも4Kの時代

ビデオカメラも4Kで撮影できる機種が発売されています。

結婚式のときに頼んだビデオの画質がすごい悪くて残念な思いをしたことがあるので

画質はいいモノを選びたいと思います。

4KのビデオカメラはHDのビデオカメラに比べると価格が上がってしまうのが悩み

でも、後々後悔しないために、良いものを買おうと考えています。

 

 

パナソニックかソニーかで悩む

4Kのビデオカメラで代表的なメーカーがパナソニックとソニーです。

メーカーに関しては、好みで選んでもいいのかもしれませんが

パナソニックだとワイプ撮影ができるモデルもあります。

注意しないといけないのが、周辺機器との相性です。パナソニックの場合、

パナソニック以外のメーカーのレコーダーでは再生できないことがあるみたい

テレビやレコーダーなどの周辺機器との相性も要チェックポイントです。

 

 

4Kビデオカメラでオススメな機種はこれだ

FDR-AX45

「空間光学手ブレ補正」と「4K高画質センサー」でブレずにキレイ! 撮った後も楽しめる4Kハンディカム高性能モデル

 

HC-VX1M/VZX1M

わが子の成長を、手軽な4K撮影で美しく鮮やかに。

この2つの機種は4Kモデルとしてはお手頃な価格で購入できます。約7万から8万前後で購入できます。
4Kのビデオカメラは欲しいけど、どの機種にしたらいいか悩んでいる人にオススメです。

より高性能なビデオカメラが欲しいなら

FDR-AX100

妥協のない高画質性能と操作性を兼ね備えた4Kハンディカムハイグレードモデル

 

HC-WXF1M/WZXF1M

ビューファインダーとマニュアル操作で、こだわりの動画撮影を。

 

ハイグレードモデルは性能は良いですが、その分価格も上がります。どちらの機種も10万円以上します。

カメラの性能にこだわりがある人はコチラを選ぶといいでしょう。