スカイプレミアムのライオンプレミアムという金融商品に投資してみた




スカイプレミアムというマレーシアの紹介制会員サービスがあります。スカイプレミアムはコンシェルジュサービスやネット通販をメインのコンテンツとしたサービスです。

そのスカイプレミアムで紹介している商品のひとつにライオンプレミアムという投資商品があります。

このライオンプレミアムという商品がすごいんです。

スカイプレミアムってどんな会員サービス?

スカイプレミアムは月額50ドルのゴールド会員と月額100ドルのプラチナ会員があります。

ゴールド会員とプラチナ会員では受けられるサービスに違いがある。

コンシェルジュサービスが主なサービスで、旅行のプランを考えてくれたり、希望のワインを選んでくれたりもします。

あとは、様々な商品を会員価格で提供している。食品からバックやブランド品、旅行などの商品があります。

ライオンプレミアムについては、ゴールド会員でもプラチナ会員でもどちらでも利用することができます。

 

ライオンプレミアムの特徴

資金は分別管理で安心

ハイウォーターマークの完全報酬型

年間利益率が30%

最低投資金額は100万円から

 

ライオンプレミアムの特徴

 

資金は分別管理で安心

投資家から預かった資産と、証券会社が保有する資金を分けて管理することです。分別管理されていれば、万が一証券会社が破産したとしても、投資家の資金は守られて投資家に返還されます。

 

ハイウォーターマークの完全報酬型

資金の過去最高額を更新した時にのみ報酬が支払われる方式で

例えば、100万円の資金を1か月で110万円まで増やしました。この時は利益に対して報酬を支払います。

2か月目はすこし負けてしまって資金が105万円になってしまいました。この場合は報酬の支払いはありません。

3か月目、勝って資金が110万まで戻りました。この時も資金の過去最高額を超えていないので報酬の支払いはありません。

110万円を超えないと利益が発生しないので、運営側は利益を出し続けないと報酬がもらえない仕組みになっています。

 

 

10%のドローダウン設定

投資している金額の10%以上資産が減ってしまったときには、運用を停止する仕組みになっています。

なので100万円投資していたとしたら、10か月連続で負け続けない限り資産がゼロになることはありません。

 

ちなみに今までひと月に10%の損失を出したことは一度もありません。

 

年間利益率が30%

ライオンプレミアムがすごいのは、その利益率です。この利益率は日本の金融商品には無いです。

月単位で見ると平均利益は2%程ですが、ライオンプレミアムは複利で運用されます。

その結果、年間の利益が30%程度になります。

複利の効果のすごさは、こちらの記事を読んでいただければわかると思います。

世界最大の発明「複利」を知っているか

複利の計算についてはコチラのサイトで計算できます。

keisan 生活や実務に役立つ計算サイト

100万円の資金をライオンプレミアムで20年間運用すると試算は1億円を超えます。

年間30%の利益と聞くと、そんないい話あるわけないと思うかもしれませんが、月で見ると2%程度の利益なのでそこまで現実離れした数字ではありません

 

最低投資金額は100万円から

世の中には、いい金融商品はたくさんあります。ですがそのような商品は富裕層にしか手が出ない商品ばかりです。

最低投資額がウンゼン万からというように一般庶民には手が出ません。

そういう商品が多い中ライオンプレミアムは最低投資額が100万円からと、決して手が届かないような金額ではありません。

少額の資金で、これだけいい商品に投資できるのはライオンプレミアムの魅力のひとつです。

 

スカイプレミアムの入会方法

スカイプレミアムは紹介制の有料会員サービスです。スカイプレミアムの会員になるには、会員からの紹介が必要です。

月額50ドルのゴールド会員と月額100ドルのプラチナ会員があります。

 

 

ライオンプレミアムに関して

ライオンプレミアムに関してインターネットで調べると、詐欺だと書いているサイトもあります。

ライオンプレミアムが詐欺なのか、わたしにはわかりません。

ですが、何事も始めてみないと本当のことはわからないと思います。

毎週、取引残高報告書も送られてきますし、毎月レポートも送られてきます。

投資はあくまでも自己責任で行うものです。

スカイプレミアムは定期的に経済セミナーも開催しているので、そのようなセミナーに参加してみてライオンプレミアムを始めるのか考えてはどうでしょうか。

最後に今月のわたしの運用成績を載せておきます。