カメラのレンズフィルターが外れないときの対処法




なぜレンズフィルターが外れなくなるのか

カメラのレンズを保護するために取り付けているのがレンズフィルター

レンズフィルターを外してレンズを清掃しようそした時に、「あれ、レンズフィルターが外れない」

なんて経験ありませんか?

レンズフィルターが外れなくなるのは、カメラを持ち歩いているときの衝撃などにより、レンズフィルターが強く締まってしまうんだと思います。

力任せに無理に外そうとすればレンズを壊してしまうかもしれません。

 

外すには道具を使おう

素手で無理に外そうとしても、手が滑ってしまってなかなか外れません。

そこで、わたしは手が滑らないように工夫しました。たまたま家にあったすべり止め用のマットを使ってみました。

素手のときよりもグリップ感が増して、みごとにレンズフィルターが外れました。

すべり止め用のマットがない時は、輪ゴムを巻いてみてもいいかもしれません。

 

専用の工具を使う

レンズフィルターを外すための専用の工具があります。

普段からカメラと一緒に持ち歩いていたら出先でレンズフィルターが外れなくて困る事がなくなります。