脱サラしてフリーランスになるにはアフィリエイトが最適




アフィリエイトとは?

 

まず、自分のホームページやブログなどで、商品の広告を掲載します。(掲載のやり方はほかに記事で詳しく書きます。)

この広告がアフィリエイト広告と呼ばれるもので、消費者がアフィリエイト広告を見て、商品を購入すると、報酬が発生する仕組みです。

アフィリエイト広告は商品の紹介ページにリンクしているので、広告から商品の購入できます。

 

イメージとしては、商品の営業や宣伝活動を代行するとった感じ

このようにアフィリエイト広告で収入を得ている人をアフィリエイターと言います。

 

資金の壁なんて心配いらない

「脱サラをするのに、アフィリエイトじゃなくてもいいんじゃないの?」

「サラリーマン時代のスキルを活かして独立するのが早い」という方もいると思います。

 

成功するしないにかかわらず、脱サラは人生の転機

転機にまつわる、問題について考えてみたいとおもう。

 

 

 

初期投資

 

サラリーマンなんてやめたい!そう思って個人事業主やフリーランスを目指しても、立ちはだかるのが「資金」の問題

修行をしてラーメン屋を開業、フランチャイズ店のオーナー、不動産経営など、自らの力で稼ぐためには、まず資金が必要

 

事業を始めるまでに、少なくても数百万円から数千万円のお金がかかる

事業が成功するかもわからないのに、一千万ちかくの借金を抱えて、ようやくスタートラインに立つことになる

開業しても、賃借料や仕入れにかかる費用などの運転資金が必要になる。

 

「独立するなら、そのくらいの覚悟があたりまえだ」と一喝されるだろうが、現代にはリスクが少なくて、開業できるビジネスモデル

がある。

 

それがインターネットを利用したビジネス。アフィリエイトもそのひとつ

 

自宅で作業できるので、店舗や事務所がいらない

必要な機材はパソコンがあればOK

 

アフィリエイトは「資金」というバリアを問題としない、

よって、脱サラの手段として、最適なビジネスモデルです。

 

自由な時間を求めて

 

会社に勤めていると、必ずあるのが「出社」

決められた時間に会社に行き、決められた時間に帰る。

 

 

今の社会は、24時間営業・年中無休の会社や店舗が当たり前にあり、シフト制の会社も少なくないだろう

始業から終業まで、最低8時間ほどは拘束されている。それどころか近頃は、リストラによる人員不足から長時間労働が日常的になりつつある。

 

 

通勤や帰宅の時間も含めると、一日の約半分を仕事に費やしている。このような、生活を60歳・65歳まで送ることが幸せなのだろうか?

幸せの基準は、人それぞれなので、一概には言えないが、私はそのような生活は望んでいない

 

 

毎朝同じ時間に会社に行き、帰宅するのは夜遅く、夕飯を食べ、お風呂に入り、子供の寝顔を見て、就寝

この繰り返し、ルーティーン生活より

自由な時間に働いて、疲れたら好きな時間に休憩して、好きな日に休んで旅行にも行ける。わざわざゴールデンウィークなどの混雑して、ホテル代や旅行代が高いときに行かなくていい、インターネットが使えれば旅行先で仕事もできる。

こんな人生が送りたいと思っている人がほとんどなんじゃないの?

なのに、なぜその人生を目指さないの?

その人生を手に入れるのにアフィリエイトが最適な方法だと感じる。

アフィリエイトは在庫のリスクがゼロ

 

アフィリエイトの大きな特徴のひとつが

在庫をかかえないということ

 

何かモノを販売して利益を得るには、商品を仕入れて仕入れ値に経費と利潤を上乗せして販売する。

商品がすぐに売れればいいが、売れなければ在庫することになる。

 

在庫をできる限りかかえたくない

売れるまで保管しておく倉庫や、商品の管理もしないといけない、また売れなければ、負債になってしまうし、在庫は資産とみなされる。

 

アフィリエイトは在庫をかかえることなく商品を販売できる。

また、アフィリエイターには商品の梱包や発送などの手間がかからない。

そのため商品の魅力を伝えることに専念することができる。

 

在庫のリスクがないのは起業するのにとても魅力的なビジネスモデルです。

 

アフィリエイトを始めたいけど

アフィリエイトってどんなものなのか、なんとなくでも輪郭が見えてきたと思います。

では、実際にアフィリエイトを始めるにはどうしたらいいのかを説明していきます。

 

 

まず、アフィリエイトと言っても、さまざまなモデルのアフィリエイトが存在します。

アフィリエイトの代表的なものをいくつかご紹介

 

物販アフィリエイト

ASPにある商品を使用して、そのレビューを書いたりする。実際に使用した感想を記事にできるので、サイトは更新しやすい

 

 

ブログアフィリエイト

ブログの記事の中にアフィリエイト広告を掲載して、報酬につなげる。ブログによっては運営側がアフィリエイトリンクを

張る事を禁止しているブログサービスもあるので、規約に十分注意して行うこと

 

 

メルマガアフィリエイト

 メールマガジンを発行して、メールの文章にアフィリエイトリンクを掲載する。

ウェブサイトを作成する必要がないため、HTMLやCSSなどの知識が浅くてもアフィリエイトができる。

 

 

情報商材アフィリエイト

詐欺のようなイメージが定着していて、アフィリエイトを始めたばかりでは難しいといわれている。

だが、情報商材はアフィリエイト報酬が高く設定されているので、高額収入が見込める。

 

 

ほかにも

 

商品を購入してもらって初めて報酬がもらえる仕組みとは違い広告をクリックしてもらった時に報酬が発生する

グーグルアドセンスなどもある。

 

 

アフィリエイト意外でもそうですが、仕事をするモチベーションを保つのが、思った以上に難しいです。

作業するもしないも全て自分次第ですので、始めるなら自分が好きなジャンルを選んで、長く続けられるものを選んだ方がいいと思います。